シアワセ耳をよく使おぅ


新たな挑戦、第一歩。
by shiawasemimi
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
Happy Life
泣かない

すねない

くじけない

たとえ

涙がこぼれても

思わぬところに

芽がでるよ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2004年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧


じぶん すき?




もう遅いので。

続きは今度。

でも。

ちょっとだけ。












今日。


『 
   泣くってことは

   自分が好きになってる証拠 
                       』



という言葉に。
出会った。


シゴトでも。
レンアイでも。
ナンでも。

追い込まれると。
泣いてしまう私は。

泣く=マイナス

なイメージが強い。
そうじゃないと。
コメント下さる方もいて。
それに救われる。



正直。

こういう話はどうかと思うけど。

シゴト中。
悔しくて。
どうしようもなくて。
トイレで泣くこと。
しばしば。

すぐに充血しちゃう目は。
すぐに元に戻ってくれず。

トイレにこもると。
ちょっと時間かかる。




そんな自分を。
冷静に見てる自分がいて。
つぶやく。


かっこ悪いぞ。
こんなところで。

そんなことで。
涙して。

どうした。
mimi、泣き止めって。


我に返ると。

またやってしまった感。
後悔。
無念。










そう思っちゃう私に。


『  ドンドン泣け!! 』

『  気が済むまで泣け!! 』



泣き方が足りない。

って言い切る。
その人は。

すごく強くて。
私なんか足元に及ばない。

この強い強い。
この人が。


一日3回以上は泣いた。
って笑って話す。


泣いて強くなった。


笑って話せる日。
私もくるかな。


泣いちゃう私は。
なりたい自分になれないから。
思うようにできないから。
もがいて苦しんでるから。

ただ泣けるってことは。

自分と向き合って。
弱い部分も全部。
目指すところは。
常に成長しつづける私。
その姿があるから。

上を向いて。
歩こう。

泣きながらだって。
かまわない。

ちょっとずつ。
前進できれば。
サイコー。






***

現実を受け入れる。


私に足りない。
ところ。
またもや再認識。
[PR]

by shiawasemimi | 2004-06-30 01:51 | ツレヅレゴト

あつい・・・



ので。
とりあえず。
シャワー☆




わ~い☆








会社のアシスタントに。
誕生日プレゼントでもらった。

シャワークリーム。

なんでも「おいしそう」と例える私に。
とっておきの品だ。

えっと。

ストロベリーでしょ。
マンゴーでしょ。
ココナッツでしょ。
パパイヤでしょ。
メロンでしょ。
マスカットでしょ。

極めつけ。

ピーナッツバター。
(の香りがする)

もう。
食べたくて。
あーん。
って。

しないけど。
(体壊しそうだし)

身体ゴシゴシしながら。
甘い香りに包まれて。
私のmimiが動き出す。
(hanaもね)

日替わりで。
バスタイム☆デザートタイム。



今日はね。
ストロベリー!!

ふー。
はっぴーおやすみ☆
[PR]

by shiawasemimi | 2004-06-29 23:52 | ツレヅレゴト

そぉ~っとそのばをさるような




今日は追い込み漁並みに。

追い込まれた。

お客さんから。
メーカーから。
上司から。
アシスタントから。

追い込まれてるんだけど。
私の月曜日の脳はたいして働かず。
ぱっとしないまま終了。

月末。

なんで毎回こうなんでしょう。




やーん。
100%いかなーい。















今日。
この前言い合いっこした。
購買さんから電話があった。

「この前はちょっと言い過ぎたなと思いまして」

妙に素直すぎて。
恐縮。

まぁ。
そこは大人の世界。

その後に続く話の伏線。
ってことで。

電話って。
なんか。

怖い。

顔が見えない分。
何でもいえちゃうし。
その分。
相手の感情も察せないまま。
ガチャリと切れる。

最近。
電話が苦手なのには理由があって。

とあるメーカーさんに。
電話魔がいる。

かかってくると。
短くて30分。
長いと・・・気持ち悪い。

彼氏とも。
こんな長電話してないよっ!!
と思いつつも。

私は。
その方の。
延々と堂々巡りな世界に。
引きずり込まれていく。

結論でないまま。
あーでもない。
こーでもない。

と繰り返す。

今日もそうで。
この忙しいときに。この人一体。。。

と思いつつも。
あいづち。

もー。
うんざりよー。
あなたの電話ー!

と声を大にして言えたら。。。
どんなにいいことやらやら。




切りたい電話の場合。
どう切り抜けますか??

自然に。
かつ相手も嫌な気にならずに。

そぉ~っと。
そぉ~っと。
[PR]

by shiawasemimi | 2004-06-29 00:44 | ツレヅレゴト

きらきら


もうすぐ7月。
早いなぁ。

社会人になったと同時に。
遠距離が始まって。

もう2年と2ヶ月。

遠距離を始めて。
会った数。

8回。

少なっっ。


2年を超えると。
この距離に。
涙する回数は減った。

前は飲み会の度に。
泣いて帰った。

お酒が弱くて。
飲めないくせに。
飲み会好きで。
ワイワイ騒いで。
ほどよくアルコールが入ると。
そうすると。
弱気mimi参上。

人といる間はよくても。
一人帰り道。

手をつないで帰る。
カップルなんか見ると。

もうボロボロ泣けてきた。

夜の空を。
見上げると。

月が優して。

その光に救われる。




弱気mimiで。
電話をすると。
会いたい。
って泣きつくから。
困っちゃうよね。


泣き虫は。
嫌いだ。

その言葉は。
昔言われた。

泣くだけじゃなくて。
そこから何をすればいいのか。
考えないとね。

涙は。
浄化作用があって。
出すとスッキリする。
時には号泣するのもいい。
泣けば晴れて。
そこから違うものが見える。

その頃。
散々泣いて。
思った。

泣いたって。
会えるわけじゃない。

会うために。
会えるために。

まずは。
ステキな女性になろう。
キラキラした人に。

なぜかそう思った。
(お金貯めようとか、いう前に)









あれから2年か。

キラキラな人には。
まだまだ。
遠い。


日々。
努力です。
[PR]

by shiawasemimi | 2004-06-28 01:48 | レンアイゴト

あるある


あるあるで。
化粧を落とさず寝てしまった肌は。
もう元に戻らない。

というシミ・シワ特集を見た。


う・・・・。

よく落とさず寝てる。
帰りが遅いと疲れて。
そのまま。。。
横になってますね。
けっこう。

まずいっすね。

怖くて。
その後すぐ。
洗顔。

毎日。
きちんと。
落とします。
これから。










会社入って。
明らかに。
肌が荒れてる。

これは。
営業の先輩みんなそうだけど。

やっぱりお肌に悪いな。
残業は。。。

なるべく。
早く帰って。
オクラ食べて。
洗顔して。
エアコン消して。
睡眠とって。

お肌ツルツル。
な人を目指そう。

ただでさえ。
私の肌。

日焼けしても炎症になって。
一日ヒリヒリして顔赤くて。
黒くはならない。

そういう人って。
シミ・ソバカスになりやすいのー!

ひぃぃぃぃぃ。

シミ爆弾っていう言葉。
ちょっと前によく聞いたけど。

私もいっぱい持ってる。
はず。

爆発する前に。
なんとかせねばー。
[PR]

by shiawasemimi | 2004-06-28 00:47 | ツレヅレゴト

はっぴーあいたい




ハッピー彼氏に会いたいぞー!!!!!!



今日髪切った。
なんて、最初に私に見せてよぅ。

朝野球も5時に起きて応援いきたい。
お弁当もきっと作っちゃう。

ゴハンも一緒に作りたい。

映画も見に行きたいし。

真夜中のF1も一緒に見たい。

ドライブにも行きたい。
あなたの車で。
運転は私で。
大丈夫、保険入ってるから。

手もつなぎたい。

肌にも触れたい。

一緒に眠りにつきたい。

休みの日には同じ景色見ながら。
くだらない会話を。
延々と話していたい。

朝になったら。
ハッピーおはよう。

夜になったら。
ハッピーおやすみ。

ハッピー連呼して。
「うるさい」って言われても。
ハッピー連呼してあげるw



はっぴーあいたい。



届いてるかな。
北海道まで。
[PR]

by shiawasemimi | 2004-06-27 22:02 | レンアイゴト

かんがえないように


してる。

思い出すと辛いから。

会いたくなるから。

切なくなるから。

泣けてくるから。




思った以上に。

弱くなるから。

だから。

私。

恋愛ネタ。

少ないかも。











今日、カテゴリ分類をやってて。
思った。

少なくない???
レンアイゴト。



意識しているわけじゃないけど。
少なすぎるなぁ。
[PR]

by shiawasemimi | 2004-06-27 16:45 | レンアイゴト

はっぴーこんにちは



昨日は。
緊張したけど。
相手のほうがもっと。
緊張屋さんだったので。
それを見ていた私は。
ふっと笑っちゃうくらいで。
それでけっこう安心して。
なごやかに終了。

↑お見合いの感想?!


昨日は。

みんなで飲みに行って。
ビリヤード行って終了。

私は下手なんだけど。
変なところで。
勝負強かったり。

入社してすぐ。
同期と次の日のお昼代かけて。
ビリヤード勝負してたけど。
なぜか圧勝。
一番下手なのに。。。

ご馳走様。

いや。
あれは手加減してくれていたのか?
でも、悔しがってたし。。
(みんな極貧だったし・・・)

















話は変わって。

























この前ラクーアに行って遊んだとき。
(温泉スパじゃなくてアトラクションのみ)

店員さんがみんな。


「ハッピーこんにちは♪」

「ハッピーいってらっしゃい♪」

「ハッピーお帰りなさい♪」


と「ハッピー」を頭に付けてた。
ハッピー連呼。

私は。
その表現に妙にハマってしまって。

言われる度にリピート、リピート。



『ハッピーこんにちはー♪』

「ハッピーこんにちはー!!!」

『ハッピーいってらっしゃい♪』

「ハッピー行ってきます!!!」

『ハッピーお帰んなさい♪』

「ハッピーただいまー!!!」



一緒にいた会社の先輩は。
引きまくりで。

それでも笑顔で。
アトラクション毎にゴキゲンに返す。

この言葉いいなぁ。

「ハッピー○○」

日常生活で使ったら。
頭の悪い人に思われそうだけど。

このやりとりでラクーア好感度UP。
(私だけ?)

私は。
ツボが人とズレているのか。
私がはまるものは。
たいてい。
人から引かれる。

イイジャン。
スキナンダ。

たまに。
自分と好き路線が合う人に。
出会ったり。
見かけたり。
すると。

それが。
例えば止まっている車の中。
だったとしても。
嬉しくなってしまい。
近寄って。
記念にパチリ。
写真なんか撮ってしまう。

あやしい。
あやしすぎる。
この女。。。。





あやしくていいもーん。






とまた開き直るから。
いつまでもこんな感じ。

彼氏には。
そのへんを注意されるから。
直さなくちゃとは思う。

私のような人には。
冷静な人が必要なのかもしれない。
同じタイプの人間といると。
どこまでも暴走するのが。
想像できる。


ひぃぃぃぃ。
こわいこわい。





今度お客さんに。

「ハッピーお世話になっておりますー!」

「ハッピー今日はありがとうございましたー!」

と。
言ってみたいなぁ。

部長の隣とかで。

何言ってるんだブヒー!!!!!

蹄で叩かれちゃう。。。
[PR]

by shiawasemimi | 2004-06-27 13:28 | ワタクシゴト

あした


初対面の人と。
会う。

最初の印象って。
大事だからなぁ。

こういうとき。
どこに気を使いますか?

私は。
とりあえず。
普段の格好とは別の。
無難な格好を選ぶ。

普段スーツな分。
私の私服は。
趣味に走りすぎてしまい。
私を知ってる人には。
違和感はないんだけど。
初対面の人だったら。
この人一体何歳なの?
って言われかねないから。

明日は。
抑え目でいこう。
と決めた。

お気に入りで。
休日は会社にいくとしても。
毎回つけてるアクセ類も。
明日はやめておくか。。。

人見知りはないんだけど。
人からどう見られるか。
というのは。
初対面だと気になる気になる。

あー。
ドキドキ。
ワクワク。
[PR]

by shiawasemimi | 2004-06-26 01:52 | デアイゴト

しのかべ


今日は宮城へ出張。
駅に着くなり。
新幹線から見える景色は。

霧。

白いよね。。。

瞬間的に。
運転が決してうまいといえない私は。
霧の中の運転している自分を想像。

えっと。。。

気をつけよう。今日は。

お客さんへは。
山をひとつ越える必要があって。
カーブが多い。
でも、地元のトラックはバンバン飛ばす。
フィットの私は。
よく煽られる。

負けない!!

って思うんだけど。
やっぱり安全運転。

こんなところで死にたくない。

運転だけは。
ちょっと気を抜くと。
死にかねないから。
運転時は集中する。
だから必要以上に。
疲れてるかも。

ここのお客さんは4月から担当。
前任者の先輩は4月に異動になった。

ほぼ毎週通ってるけど。
盆地だから。
夏と冬は大変だと聞いている。

夏はムシムシ。
冬はブルブル。

でも、東北は仕事でしか行かないから。
出張のときは楽しみだったりする。
観光と勘違いしてるくらい。
興味津々。

ご当地のおいしいお店聞いたり☆
時間あれば観光名所いったり。

仕事終わってからね。。。

今日は仙台で牛タンを食べようと思っていたんだが。
上司から電話が鳴りっぱなしで。
すぐ新幹線に乗って帰る。

2時間。
けっこうな時間があるから。
本を読んだ。

死の壁。
寝ては読んで。
読んでは寝て。
だから。
あんまり進んでないけど。

死については。
だれもがマイナスイメージを持っている。
そのイメージを少し変えてくれる本。

死。
といえば。
考えてしまうのが。

お父さん。

私の父は事故で亡くなった。
そのときの母。
一体どう乗り越えたんだろう。

私はまだ生まれる前の話。

触れていいものか。
娘の私でも。
ちょっと困ってしまう話。

私はまだ。
身近な人を失う悲しみは。
まだ味わったことがない。
[PR]

by shiawasemimi | 2004-06-26 01:30 | シゴト